選ぶのが楽しくなりました

私は赤ちゃんがお腹にいると分かってから、生まれてくるのが楽しみでした。

デパートに行っては、「こんなものが必要かな?」「これは便利そうだな」と選んだり、ネットで口コミを見ては、良さそうな物を探すのが好きでした。

生まれてくる子が男の子だと分かると、洋服を選ぶのが楽しかったです。

下着や洋服を青い物を選んで買ったり、少し大きくなった時の洋服までチェックしてました。

生まれてからは、息子に似合う色が分かると、なお選ぶのが楽しくなりました。

また、私自身シンプルな服が好きなので、ボーダーやデニム、ニット帽などで、お揃いコーディネートを考えるのも楽しみの一つです。

正直、男の子だと分かった時は、お花柄のかわいい洋服を選ばなかったり、ワンピースやスカートなどの洋服の幅がないなと思っていました。

ですが、今までに選んだ事のない、「男の子」な服を探す経験が、新鮮で面白いです。

といっても、家計のやりくりも大変なので、限られた予算の中で、どれだけお得に買えるかを考えながら買っています。

セールやクーポンでお得に買えた洋服を見て、主人に報告したり、ママ友にお揃いコーディネートを見て褒めてもらったりするのが、今の楽しみです。

まだ、2人目の予定はないのですが、もう1人子どもができたら、兄弟でおそろいにできるかな?と、早くも妄想が広がります。

今度女の子が生まれたら、可愛い洋服を選ぶ楽しみも増えますし、性別が違いながらも、お揃いな雰囲気の洋服を探すのが楽しみになりそうです。

ちなみに、主人はあまり子供の洋服とかには全く興味がなくて、自分の趣味の筋トレばかりやっています。

先日も、阿修羅圧(アシュラーツ)とかいう腹筋6パックを矯正してくれるTシャツを買って、大喜びしていました。

阿修羅圧の口コミに書いてあることも教えてくれるのですが、私には筋トレのことはわからないし、今は子供のことで頭がいっぱいです。